×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 
 

EGFとはについて

EGFとは上皮成長因子(Epidermal Growth Factor)の略称で、皮膚の表面にある受容体と結び付き、新しい細胞の生産を促進する体内で作られるペプチド(タンパク質)の一つです。

EGFはもともと整形外科などの火傷による皮膚移植に使用され、発見当時1gで8000万円もしたと言われています。化学の進歩によりそれが現在では、スキンケアに配合されるまで手にいれ易いものになりました。

人間の肌は、年を重ねる毎にEGFが減少していき、肌の再生が遅くなり徐々に老化して行きます。ですので、EGFを摂取し補給してあげることで肌本来の力を助け、新しい細胞の生産を促進するのです。

またEGFは、必要以上に摂取しても体内に取り込まれることがなく、副作用もありませんので安心して使うことが出来る成分なのです。