×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

プラセンタ通販ガイドTOP > 豆知識 > プラセンタと老化防止

 

プラセンタと老化防止について

老化って聞くだけで気になったりしませんか。年を取るごとに気になるのは、皆さん同じだと思います。

まず、老化って何なのでしょうか。老化とは、細胞の生産量が少なくなり古い細胞の占める割合が増えている状況で20代から老化は始まります。症状としては、目の周りに小じわが出来たり、豊麗線が薄く出来てしまったりなど色々あり、その症状は外見だけでなく内見も始まっています。老化とは、新しい細胞の生産量が低下してきたことを示します。

では、プラセンタは老化の防止に役立つのでしょうか。その答えはYESです。

なぜかと言いますと、プラセンタは胎盤をベースに生産されております。胎盤とは、母親がお腹の中の赤ちゃんに栄養をあげるためのものです。その胎盤には、赤ちゃんを育てるためにEGFという成分が入っており、この成分は新しい細胞の生産を増加させる働きがあることがわかっています。このEGFが年々減少してしまうために新しい細胞の生産が低下し老化が始まるのです。

プラセンタにもこのEGFが配合されています。ですので、新しい細胞の生産を増加させるEGFをプラセンタで摂取することは老化の防止に役立つのです。また、EGFは一般的な食事からはほとんど摂取することが出来ませんので、老化を防止するためには自分から進んでEGFを摂取する必要があります。